数字の穴埋めプリント

  • ちょっと気が利くポイント
  • 対象年齢:幼児~小学1年生 選べる難易度3種類 こだわりのデザイン 1枚の問題数調整 ステップアップ学習対応

初めての数字かぞえ練習に最適な1から100までの数字の穴埋め問題です。 1桁の足し算プリント では計算の訓練に使えますが、数字をしっかり(最低でも)30ぐらいまで数えられない事には 2桁の足し算に移行するのは難しいでしょう。

色々調べてみましたが学校では授業としてカリキュラムに組み込まれていない問題だと思います。 ちなみに小学1年生1学期では10まで、2学期では10以上、3学期では100までの 数字を扱いますので、これが最低限のタイムリミットになります。 しかし就学前でも100までの数字は充分に理解できる範囲内ですので 学校の授業が始まる前に100まで理解できるのが理想的に感じます。

定番ですがお風呂に浸かって100までかぞえる等、 やはり声に出して覚えると身に付きやすいと思います。 お風呂で毎日繰り返し練習できますし何より子供が苦に感じず 楽しく学習できるので気付けば自然と身に付いていると思います。 リズムに乗せてテンポ良くかぞえる練習を一緒にしてあげる方法がオススメです。

慣れてきたら今度は60秒で1分に切り替えるのもオススメです。 後に授業で習う 時計の読み方問題で つまずく子がクラスで必ず出てきます。 時間の概念として早い段階から練習しておくのも得策だと思うので検討してみて下さい。

選べる難易度3種類 簡単レベルは10までの数字、普通レベルは30までの数字、難しいレベルは30以上に 設定しています。難易度が上がるにつれて穴埋め数も徐々に増やしていってます。

数字の穴埋め問題は数字を順番通りに認識できているかのチェックだけではなく、 法則に従って数字が並んでいるのでその法則を見つけ出す能力も必要になってくるので 総合的な判断力や注意力も養われます。

ステップアップ学習対応 もし問題を解くのに時間が掛かったり、間違えてしまうようでしたら 数字表ポスターもご一緒にどうぞ。 また、数字の読み方や単位の問題も出てくる数のかぞえ方練習 もありますので、こちらも併用して頂くとさらに算数の学力が身に付きます。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

数字の穴埋め - 簡単

数字の穴埋め - 普通

数字の穴埋め - 難しい

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

シェアする
ツイートする
はてブ
キングコング