足し算表ポスター

  • ちょっと気が利くポイント
  • 対象年齢:幼児~小学1年生 選べる3種類のポスター 選べる4色のカラー こだわりのデザイン 見やすい色分け ステップアップ学習対応

1から10までの足し算100問を掲載している足し算ポスターです。 あいうえお表とか、ずーっと同じ所に 貼り続けてませんか?子供にどんどん知識を吸収させる為に学習ポスターは 定期的に次のレベルのものに取り替えていって下さいね。 ほんのひと手間加えるだけで子供の学力がアップするんですから使わない手はないですよ!

別にじっくり眺めなくても毎日チラチラ目につく所へ貼っておくだけで違ってくると思います。 学校でいきなり計算式が出てきても取っ付きにくいですし「あ、なんか見た事あるぞ」 となれば、いざ計算問題が始まった時にも抵抗なく進めると思います。

選べる3種類のポスター 3種類の足し算表をご用意しました。色も4色作りましたのでお好きなものをダウンロードして下さい。 基本的には計算式に慣れる事と、 縦横にプラス1ずつ増える・斜めは答えが同じになるなど 数字の法則に気付かせるのが目標です。 その意味ではレインボーのやつがちょっとだけオススメですが‥ でも結局は子供が気に入ったものを使うのが一番です。

個人的に私は「足し算問題の繰り上がりの有り・無し」を分けて考えるのが嫌いです。 学校では最低レベルに合わせて授業を進めるので仕方ないのですが、 逆に言うと分けて進めるからこそ繰り上がりでつまづく子が出てくるように思います。

最初から繰り上がりの概念すら分からず10の位を知っているぐらいが良いと感じます。 日本の九九は9の段までですがインドは2ケタの九九も習いますよね。 恐らく皆2ケタの九九が出来るのでしょう。それと同じ要領だと思うんですよ。

ステップアップ学習対応 算数の学習ポスターとして引き算表数字表もあります。 さすがに眺めているだけでは計算力は身に付きませんので 1桁の足し算や、 算数の文章問題では合わせていくつ増えるといくつもありますので 是非あわせてご利用下さい。

リクエスト教材を追加制作しました 「10までじゃなく20までの足し算表も作ってほしい」 とリクエストを頂きましたので追加制作しました。 答えあり・答えなしの2種類を作りましたのでお好みの方をどうぞ。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

足し算表 - 繰り上がりあり

足し算表 - 繰り上がりなし

足し算表 - 答えなし

足し算表 - 20までの数

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

シェアする
ツイートする
はてブ
キングコング