代々木ゼミナールのネットCMでプリントが使用されました

Author:だずーる

代々木ゼミナールのネットCMで当サイトの学習プリントが 小道具として使用されました。

Youtubeの動画として映像が公開されていますので実際の映像はそちらをご覧下さい。
代ゼミ受験生応援ムービー 「一人じゃない」篇
※ページの最後にもYoutubeの動画を貼り付けておきます。

CMの内容紹介

受験を控えた学生さん(主人公)の物語として映像がスタートします。

代ゼミネットCM

代ゼミの学校案内CMなのですが北海道の現役高校生アーティスト、保村真咲さんのミュージックビデオを兼ねているみたいです。

保村真咲ミュージックビデオ

三者面談の際、学校の先生に「第一志望校の合格は難しい」と告げられる主人公。

三者面談シーン

そんな主人公が受験に合格する為、お家で自習に励みます。

家庭内学習シーン

ここで主人公が幼少期の頃、小学3年生の回想シーンへと場面が移ります。

小学3年生の回想シーン

・・ん?

キターーーーーー!!!

手元の部分の映像を拡大してみました。

プリント使用シーン

チラッとほんの数秒程度ですが、 掛け算の文章問題「普通1」のプリントが映りました。

実際のプリントがこちらです。5問目のボトルと6問目の花びらのイラストが辛うじて映っていますね。

掛け算の文章問題

「主人公の子供時代、父親と一緒に学校の宿題をやるシーンを撮影したい」という申し出があり、 割り算・掛け算の計算問題や文章問題のデータを計30枚以上お渡ししたのですが、 あくまで代ゼミと直接関係のない小道具なので映り込んだのは一瞬だけでしたね。

束になって重なっている部分が他の提供させて頂いたプリントだと思うのですが、 それにしても学校の宿題としては量が多すぎですよね。算数プリント30枚なんて夏休みの宿題並のボリュームです。

こんな誰が見てもサラリと流してしまうような小道具でさえも、きちんとしたプリントを使う事に少々驚きました。 映像制作のクリエイターとして、細部にまでこだわる制作会社さんのプロ根性が垣間見えて良かったです。

代々木ゼミナール
保村真咲さんTwitter
代ゼミ受験生応援ムービー 「一人じゃない」篇


当サイトのプリントは1分34秒~1分45秒にチラッと移ります。

皆様へお願い

ここで書いたお話は代々木ゼミナール(制作:日テレAXON)と当サイトが 特別な契約を交わした上で実現したお話なので 皆さんは利用規約を守ってプリント使用して下さいね。 お兄さんとの約束だ。

宣伝 当サイトは子供たちの教育・支援活動をしている企業を全力で応援しています。 企業関係者の皆様、ぷりんときっずとコラボ企画をしてみませんか? ご連絡は【info@print-kids.net】まで。

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

シェアする
ツイートする
はてブ
  • 記事作成日:201506.16
キングコング