1桁の虫食い引き算プリント

  • ちょっと気が利くポイント
  • 授業時期:小学1年生7月 選べる難易度2種類 1枚の問題数調整

1桁の虫食い足し算プリントの引き算バージョンです。 答えではなく、途中の式の部分が空欄になっています。

答えを導き出すには足し算の要素が必要になってきます。 足し算問題の時と違って繰り上がりや繰り下がりの問題も出てきませんので もしかしたらコチラのプリントの方がお子さんによって難易度が低く感じるかも知れません。

選べる難易度2種類 足し算の虫食い問題と同様に決して難しい問題ではないので 「普通」の難易度からプリントを始めて、不正解が多いようでしたら 「簡単」問題に落としていく方法で良いでしょう。 簡単レベルは規則正しく問題が出題されていますので虫食い問題に慣れるのに最適です。

また不正解が多いという事はこれまでの計算問題の学習量が足りなかった証拠でもあるので 改めて基礎の足し算プリント引き算プリントをこなして下さい。

これまでの計算問題を解く力がしっかり身についていれば必ず解ける問題です。 今後も色々な応用問題が出てきますので、 こういった変化球の問題をこなせないと後々困ります。 柔軟に対応できる能力をお子さんに身に付けさせて下さい。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

1桁の虫食い引き算 - 簡単

1桁の虫食い引き算 - 普通

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

キングコング