2桁の引き算カード

  • ちょっと気が利くポイント
  • 授業時期:小学2年生4月 選べるデザイン2種類 切り取り作業効率アップ これ1つでOK こだわりのデザイン 暗算学習に最適

2年生で学習する2桁の引き算カードです。2桁の足し算カードをお探しの方はコチラ: 2桁の足し算カード。 また、1年生で学習する1桁+1桁の足し算・ 1桁-1桁の引き算カードをお探しの方はコチラ: 1桁の計算カード

2桁+1桁の足し算なら案外、暗算できる子も多いかも知れませんが 引き算の暗算は苦手な子もいるんじゃないでしょうか。 さくらんぼ計算を頭の中で組み立てて解くのが王道の方法ですが、 私のように引き算が苦手な子の解き方をご紹介します。

「15-7=」の場合、さくらんぼ計算の減々法を使うと「15-5-2=」となり 「10-2=8」ですが、頭の中で足し算の問題に置き換えてしまいます。 「15=7+a」こうすれば繰り上がり足し算の方法で暗算する事ができます。 「15から7を引くといくつ?」ではなく、「15にするには7といくつ?」に置き換えてしまいます。

後々に、「1000-548=」などの複雑な計算になればなるほど、 「1000=548+a」の暗算の効果が実感できると思います。 どうしても普通のさくらんぼ計算を使った暗算ができない子にお試し下さい。

これ1つでOK 足し算カードと同じく11から30までのバリエーションで制作しました。 最初は小さい数字からスタートしていくか、 もしくは繰り下がりの有り無しで問題を分けてあげると スモールステップで学習していけます。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

2桁の引き算カード - 通常版

2桁の引き算カード - シンプル版

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

キングコング