20までの数プリント

  • ちょっと気が利くポイント
  • 授業時期:小学1年生9月 選べる難易度3種類 1枚の問題数調整 出題形式バリエーション多数 ステップアップ学習対応

20までの数(別名:10より大きい数)プリントです。 学校の授業では夏休みが明けてからスグに始まる単元です。 夏休みボケ解消の為なのか、後の繰り上がり・繰り下がり計算の為なのか 20までの数の授業は結構な時間を使って教えているようです。

ここではまだ足し算・引き算とも繰り上がりや繰り下がりは扱いません。 「数字の分だけマス目に色を塗れ」とか、 1桁の足し算1桁の引き算と 内容は基本的に同じです。扱う数字が10~20というだけです。 計算問題が苦手な子はここで挽回する事も出来るんじゃないでしょうか。

選べる難易度3種類 数をかぞえる練習・20までの足し算・引き算、の3種類用意しましたので お子さんの学力に合わせてプリント選んであげて下さい。 「マス目に色を塗れ」という問題文が定石ですが、ここでは 「数字の数だけ○を書け」に内容を変更しています。

マス目を塗り潰す作業って無駄に時間がかかるし、必要なんでしょうか? それなら○を書かせた方が文字練習にもなるし時短できて良いと思いました。 計算問題は簡単な文章題と計算式の2種類で、 プリント4枚ごとに少しずつバリエーションを変えてます。

ステップアップ学習対応 同じぐらいの時期に 数字の穴埋めの10~20が出題される場合があります。 「2とびの数」や「5とびの数」もこの時期に出題される可能性があります。 いずれも数字の穴埋めを100ぐらいまで出来る状態だったら簡単に解けるかと思います。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

20までの数 - かぞえ方

20までの数 - 足し算

20までの数 - 引き算

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

キングコング