時計練習ボード

  • ちょっと気が利くポイント
  • 授業時期:小学1年生9月 こだわりのデザイン 補助カラー・補助数字つき 長針・短針スペアつき 選べる4色のカラー 穴開けガイドつき これ1枚でOK さらに使い易く改良

時計の読み方が身に付けられる時計の練習用ポスターです。 針と時計盤をハサミで切り取って使用して下さい。

穴開けガイドつき 長針、短針、時計盤の真ん中に穴を開けられるように印をつけてますので 印を重ねると綺麗に円を描いて回るように制作しています。 予備の針を各2本ずつ付けていますが、光沢紙や厚紙で印刷しないと すぐにフニャフニャになって使い物にならなくってしまいます。

そこで私がオススメしたいのが普通紙でも使えるマグネットで固定する方法です。 針を動かすのが少々邪魔くさいですが、 冷蔵庫なんかに引っ付けて使うとかなり長持ちするので 時計がヘタる頃には時計の読み方もマスター出来てると思います。

補助カラー・補助数字つき 1時間単位の読み方をガイドする補助カラー、 5分単位の読み方をガイドする補助数字付きですので 直感的に・視覚的に時計の読み方を理解できるように制作しました。

さらに使い易く改良 こちらのポスターを使用して頂いた利用者様の声を基に、 改良を加えました。

元々は短針→青色、長針→赤色、で制作していましたが 「うちで使っている市販教材は針の色が逆なので子供が混乱します」 という意見がありましたので、対応しました。

さらに「針の形はカワイイけれど、切り取り作業を子供に任せると複雑な形だと綺麗に切れない」 という意見もあったので、シンプルな形状の針バージョンも用意しました。

読み方練習としてもポスターとしても使える 時計の読み方練習と、 時刻を書く練習ができる 時計の書き方練習 も用意してますので用途に合わせてお好きな方をご使用下さい。

注意!!
家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。 左クリックでPDFのプリントデータを別窓で表示します。 右クリックの場合は"対象をファイルに保存する"を指定して下さい。 "画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

時計練習ボード - 標準針

時計練習ボード - 簡易針

時計練習ボード - シンプル盤

「いいね!」が私の楽しみなんです‥あとは、わかるな?

キングコング